重度身体障がい者の通院費助成について

更新日:2021年05月18日

対象者:

  本市に居住地を有し、身体障害者手帳の交付を受け、障害程度が1級又は2級以上の方を対象としております。

下記1.2.3のうち、いずれかひとつを活用できます。
 

内容:

1 タクシーを利用する場合

ひと月2枚を限度に、タクシー券を年間24枚交付し、最大で年額16,800円までを助成します。

 

タクシー券を利用できる会社は下記の通りです。

浮田産交タクシー げんきタクシー(介護) こばとケアタクシー(介護) 三十五番タクシー

船川タクシー みさき観光タクシー

 

2 自家用自動車を利用する場合

 上記の対象者欄にある事項に該当する方で、 腎機能障害により身体障害者手帳の交付を受け、かつ週2回以上人工透析のため医療機関に通院している方を対象とし、ひと月につき1,400円、年額16,800円を限度に燃料の給油に要した額を助成します。


(注意)自家用自動車は助成対象者本人もしくは生計同一者に限ります。

3 バス回数券・バス定期券購入の助成を受けようとする場合

 上記の対象者欄にある事項に該当する方で、 腎機能障害により身体障害者手帳の交付を受け、かつ週2回以上人工透析のため医療機関に通院している方を対象とし、年額16,800円を助成します。

申請:

  男鹿市福祉課、若美支所、各出張所、男鹿みなと市民病院に申請書を準備しております。
申請書の必要事項を記載の上、身体障害者手帳・印鑑を持参してください。
自家用自動車の燃料助成の場合は運転免許証・自動車車検証・各月の給油時の領収書も持参してください。バス利用の方は回数券・定期券購入の際の領収書もしくは購入額のわかるものをお持ちください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 福祉班
電話番号:0185-24-9120
ファックス:0185-32-3955
〒010-0595
秋田県男鹿市船川港船川字泉台66-1
メールフォームによるお問い合わせ