新型コロナウイルス感染症の影響による、保険税(料)の減免について

更新日:2021年07月01日

新型コロナウイルス感染症の影響により、次の要件を満たす方は、男鹿市の国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料が減免となります。

減免対象について

  1. 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡
    または重篤な傷病を負った世帯の方(被保険者)→保険税(料)を全額免除
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯の方(被保険者)→保険税(料)の全部または一部を減額

減免要件について

  • ア 事業、不動産、山林、給与収入のいずれかの減少額が前年に比べて3割以上減少する見込みであること
  • イ 収入減少が見込まれる種類以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること
  • ウ 前年の合計所得金額が1,000万円以下であること

(介護保険料についてはア・イのみ)

 (注意)ア・イの基準を満たしても、減少見込みの事業収入等に係る前年所得の合計が0円以下の場合は、本減免の対象とはなりません。

対象保険税(料)について

〇 国民健康保険税・介護保険料について

令和2年度および令和3年度の保険税(料)で、令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間 の納期限のもの

〇後期高齢者医療保険料について

令和元年度から令和3年度の保険料で、令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間の納期限のもの

申請手続きについて

 申請には次の様式にご記入の上、男鹿市税務課課税班もしくは若美支所・各出張所にご提出ください。

保険税(料)共通

(1)国民健康保険税減免申請様式

(2)介護保険料減免申請様式  

(3)後期高齢者医療保険料減免申請様式

 ご自身が減免の対象となるか、申請に必要な書類等の詳細については、担当までお問い合わせください。

問い合わせ

税務課課税班 高橋・天野 電話番号0185-24-9134

この記事に関するお問い合わせ先

税務課 課税班
電話番号:0185-24-9134
ファックス:0185-24-4526
〒010-0595
秋田県男鹿市船川港船川字泉台66-1
メールフォームによるお問い合わせ