男鹿市の地域の魅力を発信する地域おこし協力隊を募集

更新日:2022年04月14日

四季色とりどりの男鹿の景色

【移住定住】地域おこし協力隊募集中

男鹿市の情報を広く発信し、移住促進や既存移住者の定住サポート等、移住者へのきめ細かい支援を業務とする「地域おこし協力隊」を募集します。

 

募集要項・関連ファイル

業務概要

隊員は、地域おこし協力隊として、主に次の業務に従事していただきます。

  1. 動画による地域の暮らし・魅力、移住に関する情報発信
    (動画編集・配信のできる方(ライブ配信も含む))※未経験でも意欲のある方大歓迎
  2. オンライン配信による移住イベントの企画運営
  3. 関係人口創出の支援活動と地域の魅力発信
  4. その他、空き家調査・紹介や移住希望者からの相談対応や移住後のサポートといった移住定住に関する業務全般

 

おが住~協力隊から聞く男鹿での暮らし方~

男鹿市地域おこし協力隊_Oga Akita Life チャンネルで現役協力隊が男鹿市の魅力や働き方をお話しています。

総務省 地域おこし協力隊ホームページ『全国協力隊リレー記事』

佐々木里保隊員のインタビュー記事を掲載しています。
男鹿市への移住のきっかけや地域おこし協力隊としての働き方などをお話ししています。

座禅をする女性と住職を撮影する女性

Youtube撮影の様子

応募要件

  • 概ね社会人経験が3年以上の方(着任日現在)
  • 3大都市圏内の都市地域(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない地域)、もしくは政令指定都市に居住している方で、採用後に当該地域から男鹿市に生活拠点を移し、住民票の異動ができる方
    ※詳細は、総務省「地域おこし協力隊」のホームページに掲載されている※1「特別交付税措置に係る地域要件確認表」の秋田県男鹿市の欄をご覧ください。
  • 地方公務員法第16条に規定する職員の欠格条項に該当しない方
  • 心身ともに健康で、誠実に職務を行うことができる方
  • 普通自動車運転免許を所持している方
  • パソコン(メールの送受信、Word及びExcelの操作)の操作及びホームページの編集、SNS等を活用した情報発信に意欲的に取り組める方
  • 最長3年間の活動期間終了後も、男鹿市に定住し、就業・起業する意欲のある方

Uターン者も応募可能です!

募集人数

2名

 

勤務地(活動地)

男鹿市総務企画部企画政策課(原則男鹿市内)

 

勤務時間

9時から17時
早朝、夜間等の会議・業務がある場合は、別に定める勤務時間とします。
原則5日勤務
 

雇用形態

市の会計年度任用職員として委嘱します。(雇用関係あり)

・雇用期間は、採用の日から令和5年3月31日までとします。
なお、従前の勤務実績に基づく能力の実証により、再度の任用を行う場合があります。
(最長期間 36 箇月)
・協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であっても委嘱を取り消すことができるものとします。

 

給与等

月額 173,900円
※期末手当の支給あり
※通勤距離により通勤手当相当の費用弁償の支給あり

 

待遇・福利厚生

  • 休暇日に業務支に障が無ければ、兼業を認める場合があります。(届出による許可制)
  • 社会保険(健康保険・厚生年金)、雇用保険、公務災害補償制度に加入します。
  • 年次有給休暇は、「男鹿市会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する規則」により付与します。
  • 住居は市が借り上げし、貸与いたします。(※光熱水費等は自己負担となります。)
  • 活動に必要な消耗品及び活動に関連し出張する場合の旅費は、予算の範囲内で市が負担します。
  • 活動に要する車両は市が借り上げし、貸与いたします。(協力隊共有)
    ※当市での生活では移動手段として自家用車は必要不可欠です。自動車の持ち込みをお勧めします。

 

休日・休暇

  • 土日祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 活動内容により休日勤務した場合は、その週または翌週に振替代休を取得することとします。
  • 忌引、結婚休暇(有給)
  • 産前、産後、育児、保育時間、子の看護、介護、生理日の就業困難(無給)

 

募集期間

令和4年4月1日金曜日から募集定員に達するまで

 

応募方法

下記書類を同封の上、応募先までご送付ください。
※提出書類の返却はいたしません。
 

応募書類

 

応募先

〒010-0595 秋田県男鹿市船川港船川字泉台66-1
男鹿市総務企画部企画政策課 移住定住促進班

 

選考方法

第1次選考

書類審査
※応募者全員に選考結果を文書で通知いたします。

 

第2次選考

面接(第1次選考合格者のみ)
日時:追ってご案内いたします。
場所:男鹿市役所

最終選考結果の通知
面接者全員に選考結果を文書で通知します。
第2次選考に要する交通費及び宿泊費等は、応募者の負担となります。

※新型コロナウイルス感染症の影響により、ウェブ面接等になる場合もあります。
※男鹿市への住民票の異動は、必ず委嘱日以降に行ってください。

 

応募する前に協力隊についてのご相談も承ります!

◆仕事の内容をもう少し明確に知りたい。
◆応募要件のことで相談したい。
◆応募する前に、一度男鹿市を訪れてみたいなど

一人で悩む前に、まずはお気軽にご相談ください。

オンライン相談についてはこちら

2021年男鹿市オンラインツアー参加者の集合写真

2021年におこなわれた男鹿市・大潟村オンラインツアーの集合写真

問い合わせ先

男鹿市役所総務企画部企画政策課 移住定住促進班
担当 伊藤

電話番号:0185-24-9122
ファックス:0185-23-2922