市長だより 平成30年12月

「JR脇本駅」から寒風山を望む 

 私が高校生の頃、脇本駅のホームから寒風山が見えました。とても美しい景観で、映画のロケが行われたこともあったようです。その景観が復活しました。JRさんが景色を遮っていた防風林を間伐してくれました。JR脇本駅を出発地点に脇本城跡から菅原神社・お寺、脇一小裏の「切り通し」道路、挟間田ため池、寒風山などを通る散策ルートを充実させたいものです。船越駅防風林もきれいになり、寒風山が見えます。後日談ですが、「防風林マニア」がいるそうです。初めて聞く言葉ですが、確かに防風林は珍しくなっているようです。

 

「恋する灯台」  

 「灯台150周年」記念式典に出席しました。全国で観覧できる灯台は16カ所しかなく、入道崎の灯台はとても貴重な存在です。しかも、灯台の周辺が広大で芝生で景観も良い、こんな灯台は全国でも珍しい。水平線のかなた、海に沈む夕日はロマンチックです。全国の「恋する灯台」にも、選定されております。皆で知恵を出して、灯台とその周辺のにぎわいを創出していきましょう。 

 

「自分たちの手で、街を元気にしたい!」 

 「男鹿駅前広場の利活用」、「商店街活性化プロジェクト」の意見交換会を見ました。「今まで、こんなに市民が参加して、意見交換したことがあっただろうか」と思いました。市民の皆さんの活発な発言に、私はとても元気づけられました。「市民の力で地域を活性化したい。自発的に取り組むことで、楽しく、豊かに自らの人生の充実を図りたい!」との話には、大変刺激を受けました。

 地域を元気にするためには、そこに住む人たちが参加し、「主体的に課題に取り組む事」が大事です。そこに導き、手助けしていくことを「コミュニティデザイン」といいます。「活動人口」を増やし、地域を活性化していきたいものです。

  

「終わりよければ、すべて良し」 

 早いもので、今年も最後の月を迎えました。年の初めには、公私ともに「あれもやろう、これもやろう」と計画していたのですが、どれほど実行できたでしょうか。残り一カ月、再度優先順位を決めて、集中して取り組めば、いろんな成果が上がります。100点でなく、60点を目指して頑張りましょう。「拙速を旨とする」です。必ず来年につながります。

 

 日程 内容 
21日(金)

八郎湖周辺清掃事務組合議会定例会

消防一部事務組合議会定例会

25日(火) 衛生処理一部事務組合議会定例会
28日(金)~30日(日) なまはげカップ中学生バスケットボール大会
31日(月)

市職員によるナマハゲ行事

上旬~中旬

男鹿市議会12月定例会