男鹿市スポーツ合宿等誘致促進事業補助金のお知らせ

平成23年11月1日(火)からスポーツ合宿等誘致促進事業補助金の要綱が改正され、対象が小学生以上に拡大されます。

男鹿市スポーツ合宿等誘致促進事業補助金

本市では、滞在型観光の促進を図るため、次の要件で市内に宿泊するスポーツ合宿等の誘致に取り組みます。

1.交付対象

  交付対象者は、市外のスポーツ又は文化団体(小学生以上の者で構成する団体であり、監督等は5名以内とする。)とし、予算の範囲内において補助金を交付します。

 

2.要  件

 補助金の交付の対象となるスポーツ合宿等は、次に掲げる要件の全てを満たすものとします。
(1)スポーツ合宿等が市内の施設において開催されるものであること。
(2)スポーツ合宿等に参加する者が5名以上、かつ宿泊日数が連続2日間以上で、延べ宿泊者数が10名以上であること。
(3)営利活動を目的としないこと。
(4)旅館業法(昭和23年法律第138号)第2条に規定するホテル営業に係る施設、旅館営業に係る施設又は簡易宿
所営業に係る施設(次に掲げる施設を除く。)に宿泊すること。
ア 合宿所           イ スポーツ施設に付随する宿所
ウ バンガロー         エ ログハウス
オ キャンプ場         カ その他補助金の趣旨に合致しないと認められる施設
(5)事業費に直接又は間接的に他の市費が含まれない事業であること。
(6)当該年度の3月31日までに実施完了となる事業

 

3.補助金の額

 合宿参加者の延べ宿泊人数×2,000円(上限を30万円とします。)

 

4.申請方法(申請にあたっては、事前にご連絡願います)

 (1)申請時に提出していただく書類
① 補助金交付申請書 ② 合宿計画書
③ 合宿参加者名簿
(2)合宿終了後に提出していただく書類
① 事業計画変更(中止・廃止)承認申請書
(当初の申請額(交付決定額)と実績額とが異なった場合)
② 事業実績報告書  ③ 合宿実績書
④ 宿泊証明書    ⑤ 請求書(債権者と口座名義が違う場合は、委任状が必要になります。)

 

5.補助金の支払いについて

 補助金の支払いは実績報告書提出後となります。

※詳しくはお問合わせください

 秋田県男鹿市船川港船川字泉台66番地1
男鹿市産業建設部観光商工課
電話 0185-24-9141 Fax 0185-23-2424
E-mail:kanko@city.oga.akita.jp

 

男鹿市スポーツ合宿等誘致促進事業補助金交付要綱 [1017KB pdfファイル] 

男鹿市スポーツ合宿等誘致促進事業補助金交付要綱(様式) [89KB docファイル]