現在、男鹿市消防団では団員の多くが被雇用者となっているなど、団員のサラリーマン化が進んでおり、日中の防災力低下などが危惧されております。

『男鹿市消防団協力事業所表示制度』は、相当数の従業員を消防団員として入団させている事業所や消防団の訓練場所、災害の発生時等に事業所の資機材等を提供するなど、男鹿市消防団に積極的に協力している事業所等に対して、消防団協力事業所表示証を交付する制度です。

消防団活動の活性化を図るためには、事業所の皆さまのご理解とご協力が必要です。多くの事業所の皆さまの制度ご利用をお願いいたします。

交付する表示証は、社屋掲示をはじめ、名刺やパンフレット等の印刷物・事業所のホームページへの掲載など、事業所の社会貢献を公表するため、使用していただくことができます。

事業所側メリット

  • 地域社会貢献を広くPRできイメージアップに繋がります。
  • 公共事業の入札(総合評価方式)の際、優遇される場合あります。

 要綱.pdf [162KB pdfファイル] 

 申請書類 [69KB pdfファイル] 

 申請書類(ワード形式) [49KB docファイル] 

   認定事業所一覧.pdf [67KB pdfファイル]