国、秋田県及び男鹿市が共同して弾道ミサイルを想定した住民避難訓練を実施することが、以下のとおり決定しましたのでお知らせします。

 

  1 日時

   平成29年3月17日(金)9:30~10:00

   

  2 場所                                         

     男鹿市北浦地区 

 

  3 訓練想定

  X国から弾道ミサイルが発射され、秋田県沖の日本海(領海内)に落下する。

 

  4 主要訓練項目

  ○ 国からJアラート、エムネットを使った情報伝達を実施

  ○ 防災行政無線及び登録制メールによる住民への情報伝達を実施

  ○ 男鹿市北浦地区の北浦公民館及び北陽小学校で住民が屋内避難を実施

  ※ 荒天の場合には内容を変更することがあります。

   

  5 主催者

    内閣官房、消防庁、秋田県、男鹿市

 

 

訓練の流れ.pdf [90KB pdfファイル]