男鹿市では、阪神・淡路大震災や東日本大震災の経験と教訓を踏まえ、大規模災害時に他の自治体や機関からの応援を迅速かつ効率的に受け入れられるよう、災害対策本部内に応援受入の総合的な調整役として受援班を設置し、民間に協力を求めることが可能な業務などを盛り込み、実用的なマニュアルとして活用できる「男鹿市災害受援計画」を策定しました。

 大規模災害時における支援の受け入れについて、基本的な考え方や内容を計画書に記載し、支援を想定する業務については、業務一覧表にまとめ、業務ごとに受援シートと業務フローを作成しました。

 

男鹿市災害受援計画(概要版).pdf [222KB pdfファイル]  

受援対象業務一覧表.pdf [96KB pdfファイル] 

受援シート・業務フロー.pdf [88KB pdfファイル] 

受援計画様式ABCD.pdf [53KB pdfファイル]