認知症の方やそのご家族を支援するための事業をご紹介します。

認知症支援事業まとめチラシ.pdf [552KB pdfファイル] 

 

事業名をクリックすると、詳細ページにジャンプします。

認知症サポーター養成講座(出前講座)

 認知症サポーターとは、認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る地域の応援者です。

 『認知症ってなに?』『どう接したらいいの?』…まずは知ることから始めましょう。

 ・子供会、社内研修、友人同士など、少人数可 ・所要時間90分 ・費用は無料です

認知症カフェ

 認知症の方やそのご家族、地域の皆さん、医療・介護の専門職が集い、お茶を楽しみながら、認知症のことや介護のこと、家族の思いや悩みを語らい、息抜き、情報交換をする場です。

 認知症カフェが皆様の身近な存在となりますよう、運営を支援しています。

 カフェに参加したい方、カフェを開催したい方のご連絡をお待ちしております。

認知症初期集中支援チーム

 認知症の困りごと、介護のこと、一人で悩んでいませんか?

 支援チームは、認知症専門医と保健師、社会福祉士で構成しています。受診やサービス利用、介護支援など、専門性をもって支援します。

地域で見守る!早期発見ネットワーク

 認知症の方が行方不明になったとき、迅速に情報発信し、捜索の輪を拡げ、早期発見を目指します。

徘徊探知機の利用助成

 行方不明になった方の早期発見と介護者の負担軽減のため、徘徊探知機(GPS機能)を利用するための初期費用の一部を助成します。