平成28年4月1日から障害者差別解消法が施行されました。

平成28年4月1日から障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律「障害者差別解消法」が施行されました。

この法律は障害を理由とする差別の解消の推進に関する基本的な事項や、国の行政機関、地方公共団体等および民間事業者に

おける障害を理由とする差別を解消するための措置等について定めることによって、すべての国民が障害の有無によって分け

隔てることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現につなげることを目的としています。

内閣府リーフレット.pdf [1152KB pdfファイル] 

 

平成28年7月21日から障害を理由とする差別の解消の推進に関する男鹿市職員対応要領が施行されました。

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)に基づき男鹿市職員対応要領を制定しました。

障害を理由とする差別の解消の推進に関する男鹿市職員対応要領 [22KB docxファイル] 

障害を理由とする差別の解消の推進に関する男鹿市職員対応要領 別紙 [26KB docxファイル] 

 

 問い合わせ先  福祉事務所 福祉班  0185-24-9117