あきた企業応援ファンド事業の募集について

 

 他の地域との差別化を図り、地域の強みとなる地域資源を活用した新商品開発又は販路拡大等の経営の革新の取組並びに大学等、公設試験研究機関及び他の企業との共同研究による新製品・高度技術開発、高付加価値化などの取り組みを促進するため、事業経費の一部を助成します。

 

◆あきた企業応援ファンドとは?

 秋田県では、平成20年度独立行政法人中小企業基盤整備機構からの貸付等により「あきた企業応援ファンド」を造成しました。そして、このファンドの運用益を活用して、中小企業等が行う、地域資源(※)を活用した新商品開発、販路拡大、事業転換などの支援を行っております。

 

※地域資源とは、「地域産業資源活用の促進に関する基本構想」で指定されている品目等のほか、地域において知られている農林水産物、鉱工業品及び観光資源をいいます。なお、鉱工業品には、その生産技術及び新たな産業や事業の創出につながる技術シーズを含みます。

 

◆対象となる方

 地域資源を活用した新たな取り組み等により、付加価値の向上、雇用者数の増加等を目標とする事業計画を有する中小企業及び中小企業を支援する事業を行う中小企業支援機関等です。

 

 詳しい内容は下記リンクをご覧ください。

 秋田県ホームページ

 あきた企業活性化センターホームページ