男鹿市新型コロナウイルス感染症対策緊急支援金

令和2年5月8日登録(5/10記載例修正)

男鹿市では、新型コロナウイルス感染症感染拡大による経済活動・人の移動の縮小により大きな影響を受けている観光・飲食関連産業を担う中小企業者、小規模企業者及び個人事業主に対し、経済活動の下支え、事業継続の後押しを図るために緊急支援金(1事業者当たり定額20万円)を交付します。

申請書類は、市役所2階男鹿まるごと売込課のほか、各出張所、男鹿市商工会、男鹿市観光協会、市内各金融機関窓口に設置しておりますので、下記対象要件、申請手続き等についてご確認いただき、期間内に郵送によりご提出ください。

【受付期間:令和2年5月11日(月)~6月30日(火)】

【受付場所:男鹿まるごと売込課 商工港湾班】

制度概要 [914KB pdfファイル] (5月1日プレスリリース資料)

対象要件

1 男鹿市内に事業所を有する者で、新型コロナウイルス感染症拡大により売上が減少し、次のいずれかに該当すること

(1)感染症拡大に伴い当月分(3~5月のいずれか)の売上高が、前年同期と比べて15%以上減少していること。

(2)業歴が3か月以上1年未満の事業者または単純な売上額の前年比較が困難な方は次のいずれかに該当すること。

(ア) 2020年3~5月の任意の1か月の売上が、同月・同前月・同前々月の3か月間の平均売上に比して15%以上減少していること
(イ) 2020年3~5月の任意の1か月の売上が、2019年12月の売上に比して15%以上減少していること。
(ウ) 2020年3~5月の任意の1か月の売上が、2019年10~12月の平均売上に比して15%以上減少していること。

2 暴力団、暴力団員が申請事業者の経営に事実上参画していないこと

3 2018年度までの市税を滞納していないこと

対象業種

産業分類「製造業(食料品製造業)」「飲食料品卸売業、小売業(飲食料品製造小売を伴うもの(大規模小売店舗を除く))」「宿泊業(下宿等を除く)」「飲食サービス業」「運輸業(道路旅客運送業)、運転代行業」「娯楽業(遊戯場を除く)」を営む中小企業者、小規模企業者及び個人事業主

具体例) 飲食店、土産物店、ホテル、民宿、タクシー、バス事業者、運転代行業者、観光施設運営者など

※市外に本社がある事業者も対象とする

支援内容

対象要件に合致する事業者からの申請に基づき、1事業者当たり20万円を定額給付します。

※複数店舗を営業している場合であっても、1事業者として扱います。
※支援金の使途、領収書等の報告は必要ありません。
※本支援金は、前年同月比の売上が15%以上減少した中規模事業者・個人事業主に対し、事業全般に広く使える資金として給付します。

申請手続きについて(原則郵送にて受け付けします)

受付期間:令和2年5月11日(月)から6月30日(火)
※当日消印有効

受付場所:男鹿市役所2階 男鹿まるごと売込課

受付時間:平日(祝日を除く月曜日から金曜日)8時30分から17時15分まで

▼書類設置場所
男鹿市役所・出張所、男鹿市商工会、男鹿市観光協会、各金融機関市内支店

申請~審査~交付までの流れ

▼申請

感染拡大防止の観点から、原則、郵送により申請をお願いします。
郵送が困難であれば、例外的に持参による申請を受け付けますが、マスク着用等ご配慮願います。

▼審査

交付決定に当たり、対象要件に合致すること、2018年度までの市税の収納状況、添付書類の記載内容等の確認を速やかに行います。
円滑な交付のため、書類の不備がないようにご協力をお願いします。

▼交付

申請からおおむね10日程度で、指定口座へ振り込みます。
(現金での給付はできません)

※ご不明な点があれば、男鹿まるごと売込課(0185-24-9143)までお問い合わせください。

申請書、様式等ダウンロード

通知・申請書類等について [984KB pdfファイル] 

申請書(業歴1年以上)[26KB docxファイル]  [1070KB pdfファイル] 

申請書(業歴1年未満)[29KB docxファイル]  [992KB pdfファイル] 

請求書 [21KB docxファイル]  [563KB pdfファイル] 

申請書記載例 [1013KB pdfファイル]    請求書記載例 [780KB pdfファイル] 

緊急支援金リーフレット