障害のある方を雇用している、または雇用しようとしている事業主の皆さまへ

精神障害、発達障害のある方々の雇用は、年々増えています。

これらの方々が安定して働き続けるためのポイントの一つは「職場において同僚や上司がその人の障害特性について理解し、共に働く上での配慮があること」ですが、企業で働く一般の従業員の方が障害等に関する基礎的な知識や情報を得る機会は限られていました。

このため、ハローワーク男鹿では、一般の従業員の方を主な対象者とし、精神障害、発達障害に関して正しく理解いただき、職場における応援者(精神・発達障害者しごとサポーター)となっていただくための講座を開催します。

本講座のほか、ハローワークから講師が直接事業所へ伺う出前講座を開催することもできます。詳しくはハローワーク男鹿へお気軽にお問い合わせください!

※ 事前予約が必要です。

精神・発達障害者しごとサポーター養成講座リーフレット [588KB pdfファイル] 

 

1.日時

   令和元年6月27日(木曜日) 13時15分から14時45分まで

 

2.場所

   ハローワーク男鹿 2階 会議室

   (男鹿市船川港船川字新浜町1-3)

 

3.セミナー内容

   「精神疾患(発達障害を含む)の種類」、「精神・発達障害の特性」、「共に働く上でのポイント(コミュニケーション方法)」等について

 

    ◆メリット :精神・発達障害についての基礎知識や一緒に働くために必要な

           配慮などを短時間で学ぶことができます。

    ◆受講対象 :企業に雇用されている方であれば、どなたでも受講可能です

   ※受講は無料ですが、事前予約が必要です。

 

4.参加申し込み・お問い合わせ先

  ハローワーク男鹿

  電話 0185-23-2411