男鹿市では、平成28年度から3年度事業で「道の駅 萩しーまーと」専務理事である中澤さかな氏を講師にお迎えし、地域と産業の活性化を目指して、男鹿が持つ食材を活用した新たな特産品の開発に取り組んでおります。

 初年度の28年度は、市内の事業者様とともに地域資源の洗い出し、メニュー開発を進め、今年3月28日には成果品の発表会を行いました。

 2年目にあたる今年度は、男鹿が持つ食材を活用した加工品の開発を目指し、市内事業者様、男鹿海洋高校の生徒の皆さんとワークショップを開催しております。

  11月は、講師に中澤さかな氏と、高知県馬路村を”ゆずの村”として全国に浸透させた、松﨑了三(まつざき りょうぞう)氏をお迎えし、下記のとおり講演会を行います。

  参加を希望される場合は、11月21日(火)まで、下記参加申し込み表にてファックスかメールで申し込んで頂くか、電話での申し込み(0185-24-9143)をお願いします。

 松﨑氏のお話を聞ける大変貴重な機会ですので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

  

 

 ~男鹿特産品開発事業講演のご案内~

・開催日時 平成29年11月28日(火)13時30分~15時30分

・開催場所 男鹿市民ふれあいプラザハートピア(男鹿市船川港船川字外ケ沢126-16)

・講演内容 「田舎の売り出し方」~ローカル商品を売るコミュニケーション戦術~

・講師   田舎まるごと販売研究家 松﨑 了三氏

      道の駅萩しーまーと 専務理事 中澤 さかな氏  

 ※お願い 当日の駐車場はハートピア専用駐車場か、臨時駐車場(船川保育園向かい)をご利用下さい。

 

  中澤さかな氏 プロフィール       

  松﨑了三氏 プロフィール   

 参加申し込み票  

     

  【お問合せ先】 男鹿市産業建設部観光商工課商工労政港湾班 TEL:0185-24-9143     FAX:0185-23-2424