中小企業振興資金融資あっせん制度について

 融資あっせん制度とは、男鹿市が金融機関に原資を預託し融資をあっせんする制度です。市が直接融資するのではなく、金融機関から融資を受けることになります。

 この制度には一般事業資金(マル男)と小口零細企業資金(マル男小口零細)の2つがあります。

一般事業資金(マル男)
  • 対象者:中小企業信用保険法に規定する中小企業者で、男鹿市において原則として1年以上事業を営み、市税の納付を怠っていない者。

 

  • 資金使途:運転資金または設備資金

 

  • 貸付限度額:1,500万円以内

 

  • 貸付期間:10年以内

 

  • 保証条件:連帯保証人は原則として、法人の場合は代表者のみとし、個人事業者については不要です。

 

  • 保証料:年率1.90%以内(市が全額補給)

 

  • 貸付金利:1.75%以内

 

  • 申込受付:男鹿市商工会 電話番号0185-24-4141

 

小口零細企業資金(マル男小口零細)
  • 対象者:中小企業信用保険法に規定する中小企業者(常時使用する従業員の数20人、商業またはサービス業を主たる事業とする事業者について5人以下)で、男鹿市において原則として1年以上事業を営み、市税の納付を怠っていない者  

 

  • 資金使途:運転資金または設備資金

 

  • 貸付限度額:1,000万円以内。ただし、既存の信用保証協会の保証付融資残高との合計で1,250万円以内となる新規の保証に限る。

 

  • 貸付期間:10年以内

 

  • 保証条件:連帯保証人は原則として、法人の場合は代表者のみとし、個人事業者については不要です。

 

  • 保証料:年率2.20%以内(市が全額補給)

 

  • 貸付金利:1.55%以内

 

  • 申込受付:男鹿市商工会 電話番号0185-24-4141