あきた創業サポートファンドについて

あきた創業サポートファンドとは

秋田広域での創業を資金と経営支援で支える目的で、秋田信用金庫、秋田周辺広域市町村圏の自治体(秋田市、男鹿市、潟上市、五城目町、八郎潟町、井川町、大潟村)、フューチャーベンチャーキャピタル㈱が出資し、設立されたファンドです。

○会社設立時、事業立ち上げ時などに株式や社債等で資金供給を行います。

○定期的な会議(経営会議等)を開催し、経営の方針について議論を行い、会社の方針について経営者と一緒に考えていきます。

○投資実行から出口(回収)までの3~5年間は事業計画達成に向け、経営全般から個別事項までの助言など、様々なかたちで支援をさせていただきます。

 あきた創業サポートファンドについて.pdf [1609KB pdfファイル]

下記のようなケースに御相談ください

○創業2~3年目、事業が軌道に乗ってきたので、資金調達をして更に規模を拡大したい。

○個人事業主でやってきたが、事業が軌道に乗ってきたので法人化したい。

○企業設立の際に、設立新株で出資して欲しい。

○数名でやってきたが、外部の専門家のアドバイスを受けながら事業を進めたい。

○Uターン起業、Iターン起業、第二創業、女性起業家

対象事業者

投資対象地域

秋田広域(秋田信用金庫営業エリア)に本社を置く企業に対し投資を行います。

※秋田信用金庫営業エリア 秋田市、男鹿市、潟上市、五城目町、八郎潟町、井川町、大潟村

投資対象企業

○原則として、会社設立予定者及び株式会社化から10年以内の企業に対して投資を行います。

○業種、規模は限定せずに投資を行います。

○資金は、人件費等幅広い使途に活用が可能です。

○個人事業者については株式会社化の上で投資を行います。

○株式上場は前提としておりません。

投資金額

○一社当たりの投資金額は3百万円~5百万円(資金ニーズや事業規模により変動します。)

○当ファンドは議決権の過半数(発行済株式の50%超)以上の取得は想定しておりません。

 

問合せ

詳しくは最寄の秋田信用金庫もしくはフューチャーベンチャーキャピタル㈱北日本投資部にお問い合わせください。

○秋田信用金庫 船越支店 35-3011

○秋田信用金庫 脇本支店 25-3211

○フューチャーベンチャーキャピタル㈱北日本投資部 019-606-3558