男鹿市複合観光施設「オガーレ」がオープンしました!

7月1日(日)待望の男鹿市複合観光施設「オガーレ」(道の駅おが)と男鹿駅新駅舎がオープンを迎えました。

当日は、天候に若干の不安もありましたが、不安を吹き飛ばすかのような晴天の中でのオープンセレモニーとなり、9時からの式典に続き、総勢150名によるテープカットを皮切りにオガーレがオープン。物産館やレストラン、軽食コーナーは大勢のお客様で賑わいました。

9時半からは、なまはげ太鼓をはじめ餅まきが行われたほか、多様な飲食店、BBQコーナーが立ち並び、県警音楽隊による演奏や男鹿警察署や航空自衛隊の特殊車両の展示、遊覧船特別運行、特別列車の運行・・などなど多彩な催し物が行われ、最終的には18,000人の方々に楽しんでいただきました。

今後とも皆様方の応援よろしくお願いします。