名称 魚類供養塚 八龍神信仰碑
所在地 船越字八郎谷地2-1(八龍神社)
種別 民俗文化財(有形民俗文化財)
指定年月日 平17.3.14 市指定文化財

船越にある八龍神社は、八郎潟漁業者の信仰が篤い神社で、この信仰にかかわる石碑が境内に並んでいます。魚類供養塚は文久元年(1861年)と昭和16年(1941年)のボラ供養塚が2基、大正元年(1912年)のワカサギ供養塚が1基、大正5年(1916年)と昭和9年(1934年)の魚供養塚が2基のあわせて5基です。魚類供養塚が建てられた年代はいずれも豊漁時で、これを八龍神に感謝するために漁業関係者が建立したものです。