名称 真山の万体仏(まんたいぶつ)
所在地 北浦真山字白根坂台134(常在院、真山集落)
種別 民俗文化財(有形民俗文化財)
指定年月日 昭62.7.14 県指定文化財

 三間四方の堂舎の床下から四壁、天井に杉の木彫りの地蔵菩薩像約1万2千体が一定の方式によって整然と並べられており、近隣において希有なものです。正徳四年(1714年)僧普明が建立したとの伝承もありますが、定かではありません。