名称 アオサギ群生地
所在地 男鹿中滝川字滝川沢 男鹿山国有林96(東北森林管理局)がけ崩れにより当面は車両通行止めです
種別 記念物(天然記念物)
指定年月日 昭42.9.26 県指定文化財

 アオサギはサギ科の中で最も大きく、背は灰色、つばさと後頭部の長いカンムリが青黒色、あとの大部分は白色をしている。くちばしの長さ10cm、一翼40cm尾15cmどで長い均整のとれた足をもっています。群生地は本山の奥深く標高の410m地点で3.8haあります。