男鹿半島の西北端で、北緯40度に位置する入道崎は、日本海を一望のもとに見渡せる景勝地です。空と海とがダイナミックに交差する絶妙な景観を見せてくれます。
こちらの北緯40度のモニュメントは男鹿の素晴らしい景観との調和を図り、男鹿半島産出の安山岩により造形されてます。