年金制度に加入していた方がお亡くなりになると、手続きがあります。

 手続きするところは、内容により異なりますので、次の表でご確認ください。 

 いずれの給付も支給要件がありますので、必ず給付があるとはいえません。

 現在、受給者に関する情報や納付状況などについては、日本年金機構(秋田年金事務所)で管理しております。

 お問合せは、秋田年金事務所(電話018-865-2379)にお願いいたします。

  日本年金機構ホームページにもくわしく掲載されております。

区分

行うこと

手続きするところ

老齢年金等を

もらっていた方

 

 

対象となる年金は以下のとおりです。

 ()の数字は年金コード

 

・旧・老齢年金(0120)

・老齢年金(1150)

・障害年金(1350)

・遺族年金(1450)

・厚生年金

・通算老齢年金

未支給年金

 

遺族年金

・秋田年金事務所

 

・街角の年金相談センター秋田

 

・オガルベ

 

※市役所では受付しておりません。

上記の年金をもらって

おらず、次の年金のみ

をもらっていた方

 

・障害年金の一部

・遺族年金の一部

・寡婦年金

 

 

対象となる年金は以下のとおりです。

 ()の数字は年金コード

 

・障害基礎年金(5350)

・20歳前障害年金(6350)

・旧障害福祉年金(2650)

・遺族基礎年金(6450)

・寡婦年金(5950)

・旧・障害年金(0620)

 

未支給年金

 

遺族年金

・市役所の総合窓口⑤番

 

・若美支所の総合窓口

 

・秋田年金事務所

 

 

 他の年金も受給されていた

場合は、秋田年金事務所で

まとめて手続きできます。

 まだ年金をもらっていない方

 厚生年金に加入したことがある方

遺族厚生年金 

 

 

・秋田年金事務所

 

・街角の年金相談センター秋田

 

・オガルベ

 

※市役所では受付しておりません。

まだ年金をもらっていない方

国民年金のみに加入していた方

死亡一時金

 

遺族基礎年金

 

寡婦年金

・市役所の総合窓口(5番)

 

・若美支所の総合窓口

 

・秋田年金事務所

 

 関連情報       日本年金機構ホームページ(国民年金全般と厚生年金全般に関すること)