令和元年度 男鹿市成人式が開催されました

令和2年1月12日(日)、男鹿市民文化会館にて

明日を創る新成人の集い(男鹿市成人式)が開催されました。

 

 

式典では、市民歌斉唱、市民憲章唱和、市長式辞、来賓祝辞、新成人代表挨拶などが執り行われました。

「毎日毎日をチャレンジし、大切に生きてください」と式辞を述べる菅原市長

 

 

新成人代表の内田さんからは

 「この成人式を、一人一人が責任をもって生きていくという覚悟を決める門出の場所として、

  私たちは社会への第一歩を踏み出します」と挨拶をいただきました

 

 

 

 

式典終了後は、明日を創る新成人の集いが開催されました。

まずは、男鹿市内外で活動をしている「男鹿っ鼓」による

迫力満点のなまはげ太鼓から始まりました。

力強い演奏を披露していただきました

 

 

 

 

オープニングの後は、実行委員の紹介へ移ります。

昨年の夏から何度も集まり成人式を作り上げてきた実行委員8名

 

 

 

アトラクションでは、実行委員会で作成したオリジナルクイズで

中学校時代を振り返りました。

各中学校でクイズを出し合いました

 

出身中学校の思い出を振り返ります。

 

 

 今回は抽選券を配布し、当選した方に回答してもらいました。

回答してくれた皆様、ご協力ありがとうございました。

 

 

式も終盤に差し掛かり、

中学校時代の恩師から新成人へお祝いメッセージが贈られます。

新成人の新たな門出を祝福するために

お忙しい中、先生方が駆けつけてくださいました。

懐かしい写真とともに、温かいお祝いメッセージをいただきました

 

 

 

そしてアトラクションの最後は、

実行委員による誓いの言葉で締めくくりました。

「成人としての決意を胸に刻み、これからの人生を歩んでいく」と誓う実行委員

 

 

 

 

エンディングでは、卒業アルバムの様子と共に当時を振り返り、

これまでの実行委員会の様子をスライドショーで上映。

 

式終了後は、記念写真撮影を行いました

 

 

 

 

当日は、新成人の皆さん、ご家族の方、ご来賓、恩師の先生、

たくさんの方のおかげで素晴らしい成人式となりました。

 

新成人の皆さん、おめでとうございます!