スポーツ合宿の補助金とは?

 男鹿市外のスポーツ・文化活動団体が、男鹿市の施設を利用し合宿を行う際に補助金を助成する制度です。

 スポーツだけでなく、文化・芸術活動を行うゼミやサークルも補助対象となります。 

 

対象になる要件

〇 宿泊者が5名以上の合宿を対象とします。

〇 補助金額は延べ宿泊者数に5,000円を乗じて得た額(1人1泊あたり5,000円・1団体の上限が50万円)となります。

〇 なお、新型コロナウイルス感染症対策地方創生臨時交付金制度活用による令和2年度限定の1人当たり補助額及び限度額です。

〇 他にも下記の制限があります。

  ※監督等は5名分までが対象

  ※年度内、1団体1回のみ助成 

  ※営利活動ではないこと 

  ※事業費に他の市費が含まれていないこと 

  ※令和3年3月15日までに終了する合宿 

  ※予算がなくなり次第終了

申請方法について

 合宿を行う前に申請が必要です。

 詳しくはこちら→スポーツ合宿申請方法