11月19日、「第30回秋田船方節全国大会』を男鹿市民文化会館で開催しました。

4部門(一般の部、熟年の部、年少者一部、年少者二部)に全国から107名のエントリーをいただき、自慢の唄を披露していただきました。

また、アトラクションとして、秋田船方節の踊りや若手女性津軽三味線奏者の北村姉妹による津軽三味線演奏、民謡歌手の小野花子さんと藤原美幸さんお二人による民謡&トークショーなど会場は多くのお客様でにぎわいました。

 

 

入賞者は次のとおりです。

【一般の部】結果

優   勝/浜口 優花(大仙市)

【内閣総理大臣賞】

 

準 優 勝/細川 澄美枝(大阪府大阪市)

第 3 位/髙橋 真理香(男鹿市)

※一般の部は39名からエントリーいただきました。

【熟年の部】結果

最優秀賞/猿田 茂雄(男鹿市)

【厚生労働大臣賞】

 

 

優 秀 賞/倉田 トキ子(大仙市)

奨 励 賞/高橋 チサ子(男鹿市)

審査員特別賞/宮村 洋子(奈良県奈良市)

※熟年の部(70歳以上)は39名からエントリーいただきました。

【年少者一部】結果

最優秀賞/伊藤 泉美(男鹿市)

 

優 秀 賞/浅水 春華(鹿角市)

奨 励 賞/石川 空青(秋田市)

※年少者一部は13名からエントリーをいただきました。

【年少者二部】結果

最優秀賞/田口 亜澄(潟上市)

【文部科学大臣賞】

 

 

優 秀 賞/谷川 未采(八郎潟町)

奨 励 賞/本多 あすか(石川県金沢市)

※年少者二部は16名からエントリーをいただきました。

 

入賞された皆さま、心より祝福申し上げます。

また、ご参加、ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。