生活保護制度について

 生活保護は、病気や高齢のため働くことができなくなったり、働いていた方が亡くなったりしたことなどにより生活に困っている人に対し、国が最低限度の生活を保障しながら、自分たちの力で生活できるように支援する制度です。

 

 生活保護を受けたい場合は、福祉事務所に申請が必要です。

 

 申請があれば、福祉事務所のケースワーカーが家庭を訪問して、生活に困っている状況等、生活保護を受けるための要件が満たされているか等の必要な調査を行います。

 

 調査が終わると、生活保護を受けられるか、受けられないかを決定します。

 

保護のしおりについて

 生活保護を申請する方用と生活保護を受給している方用の2種類があります。

 生活保護制度の説明、生活保護を申請する際や生活保護を受給中の留意事項を記載しています。

 

保護のしおり(生活保護を申請しようとする方用) [193KB pdfファイル] 

保護のしおり(生活保護を受けている方用) [250KB pdfファイル] 

 

生活保護申請書

 ・生活保護法による保護(保護変更)申請書 [18KB pdfファイル] 

生活保護制度に関するお問い合わせ

 男鹿市福祉事務所保護班

 電話:0185-24-9118  〒010-0595 秋田県男鹿市船川港船川字泉台66番地1