育児用品購入費補助事業について

  子育てを支援するために、男鹿市内で購入した育児用品の購入費に補助します。

  ※平成30年4月1日から、申請期間と申請内容が変わります。

《補助対象》
  • 購入時及び申請時に男鹿市にお住まいで、購入費補助金申請時に2歳未満の乳幼児の保護者が対象となります。

 【注意点】

    1歳の誕生日までにすでに2回申請し、補助金の交付決定があった方は対象となりません。

《補助額等》
  • 乳幼児一人につき2回まで、1回の申請購入金額(消費税込)の2分の1を補助します。(100円未満切捨)
    ただし、1回の申請につき1万円を上限とします。
  • これまでは、1枚の申請書に1枚の領収証の添付が必要でしたが、平成30年4月1日以降の申請分から複数の領収証の添付ができ、多品目の育児用品を購入することができるようになります。

  【例】ミルク5,000円(税込)+ チャイルドシート15,000円(税込)を購入した場合 

       領収証(レシート不可)2枚添付 合計20,000円の申請 → 補助金額10,000円

     ミルク5,000円(税込)+ おむつ5,000円(税込)+ おしりふき3,000円(税込)を購入した場合 

       領収証(レシート不可)3枚添付   合計13,000円の申請 → 補助金額  6,500円

《対象品目》
  • 男鹿市内で購入したもので、新品であること(中古品は対象外)
  • チャイルドシート、クーハン、乳幼児用ベッド、乳母車、歩行器、乳幼児用ラック、乳幼児いす、乳幼児用三輪車、調乳用電気ポット、空気清浄機、加湿器、ミルク、オムツ、乳幼児用衣類等育児に必要なもの

※冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、カメラ等の一般家庭で通常使用するような電化製品は除きます。
※チャイルドシートについては、国土交通省の認証マーク(「自C-○○○」の表示)及び欧州基準ECE規則、米国安全基準(FMVSS)に適合した製品であること

申請の際に必要なもの

  1. 男鹿市育児用品購入費補助金交付申請書
  2. 領収書(原本。レシート不可)
    *健康子育て課で確認印を押した後にお返しします
  3. 印鑑(シャチハタ印は不可)
  4. 保証書または取扱説明書(チャイルドシートのみ)
  5. 申請者名義の振込先口座がわかるもの
申請書はダウンロードできます

申請窓口

  • 生活環境課総合窓口
  • 若美支所
  • 各出張所
  • 健康子育て課

※郵送でもお受けします