男鹿市子育て世帯応援プラン利子補給制度

概要

 子育て世帯の経済的負担の軽減を図り定住化を促進するため、男鹿市と協定を締結した金融機関から子育てに係る資金の貸し付けを受けたかたに、融資に係る利子の一部を補助します。

対象者

・ 男鹿市に現に居住し、住民基本台帳に登録されているかた

・市と金融機関が子育て世帯応援プラン対象として協定を締結した金融商品の貸し付けを受けたかた

・妊娠しているかたもしくはその配偶者。18歳以下の子どももしくは高等学校に在学中の子どもを1名以上扶養しているかた

・市税等の滞納がないかた

連携金融機関

秋田銀行 北都銀行

※融資条件の詳細・手続き等については、連携金融機関へお問い合わせください。

支給内容

 対象となる教育ローンの毎年12月末の未返済元金額(100万円以内)に1.5%を乗じて得た額。

 利子補給期間は、借入日から起算して、36か月以内。

利子補給の対象となる借入金の使途

・出産準備資金

・保育園・幼稚園の入園費用

・小学校、中学校又は高校入学準備に要する費用

・学習塾、受験料、受験時の交通・宿泊に要する費用

・スポーツ少年団、部活動の活動費、習い事教室費用、楽器その他の習い事に係る用品・用具の購入費用

・家具、家電、冷暖房、パーソナルコンピュータ等の購入費用

手続きなど詳しくは

 『融資利子補給制度のご案内』、『利子補給までの流れ』をご覧ください。

 

融資利子補給制度のご案内.pdf [169KB pdfファイル] 

利子補給までの流れ.pdf [94KB pdfファイル] 

様式第1号 認定申請書.doc [69KB docファイル] 

様式第2号 交付申請書.doc [50KB docファイル]