11月20日、「第29回秋田船方節全国大会』を男鹿市民文化会館で開催しました。

当日は、4部門(一般の部、熟年の部、年少者一部、年少者二部)に全国から109名のエントリーをいただき、自慢ののどを披露していただきました。

また、アトラクションとして、秋田船方節の踊りや民謡歌手の小野花子さんによる民謡ショーなど会場は多くのお客様でにぎわいました。

 

入賞者は次のとおりです。

【一般の部】結果

優   勝/佐藤 麻衣(山形県新庄市)

【内閣総理大臣賞】

 

準 優 勝/浜口 優花(大仙市)

第 3 位/檜森 結衣(北海道函館市)

※一般の部は42名からエントリーいただきました。

【熟年の部】結果

最優秀賞/鈴木 戦一(八峰町)

【厚生労働大臣賞】

 

優 秀 賞/倉田 トキ子(大仙市)

奨 励 賞/高橋 チサ子(男鹿市)

審査員特別賞/加藤 五郎(秋田市)

※熟年の部(70歳以上)は37名からエントリーいただきました。

【年少者一部】結果

最優秀賞/木村 千翔(鹿角市)

優 秀 賞/嵯峨 泉稀(秋田市)

奨 励 賞/川井 ふたば(秋田市)

※年少者一部は18名からエントリーをいただきました。

【年少者二部】結果

最優秀賞/澤木 美晴(男鹿市)

【文部科学大臣賞】

 

優 秀 賞/田口 亜澄(潟上市)

奨 励 賞/立石 静玖(大館市)

※年少者二部は12名からエントリーをいただきました。

 

入賞された皆さま、心より祝福申し上げます。

また、ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。