あゆみ

1964 ガス事業認可
1965 供給開始
供給量:3,000㎥/日 球形ガスホルダー0.4MPa × 100㎥
供給戸数:2,200戸(船川、脇本、船越地区)
1966 水道事業、ガス事業統合
1967 第1次拡張工事竣工
供給量:5,000㎥/日 熱量:46.04655MJ
供給戸数:4,000戸
(仁井山~湯の尻、女川~椿、浦田~五里合全域)
1972 第2次拡張工事竣工
供給量:9,700㎥/日 球形ガスホルダー0.5MPa × 1,000㎥
供給戸数:7,500戸
(三ツ森、浜間口、西黒沢~入道崎、双六~門前、戸賀地区)
1973 簡易ガス事業工事竣工(加茂青砂地区 79戸 66㎥/日)
☆全行政区域供給達成
1976 供給改善事業
(導管整備、球形ガスホルダー0.8MPa × 1,000㎥)
1980 秋田県ガス製造(株)男鹿工場 ガスの製造開始
熱量改定:58.5774MJ(13A) 
1983 日本海中部地震発生 一時供給停止 被害額109,923千円
1986 熱量改定:50.2326MJ(13A)
1991 天然ガス生産供給の長期安定化に伴い秋田県ガス製造(株)を解散、男鹿市が製造施設を購入
2002 LNGサテライト基地を石油資源開発(株)が男鹿ガス製造所敷地内に建設し、これにより、 将来も安定した原料ガスを確保
(LNG貯槽125kl×2基)
2005 市町村合併
供給販売量:3,567千㎥/年
供給戸数:12,030戸(旧男鹿市:9,312戸 旧若美町:2,718戸)
男鹿ガス製造所:旧男鹿市に13Aガス(50.2326MJ)を供給
(球形ガスホルダー1000㎥×2基、LPG貯槽50t×2基) 
若美ガス供給所:旧若美町に12Aガス(46.04655MJ)を供給
(球形ガスホルダー1000㎥×1基、600㎥×1基)
2009 熱量変更(12A地区)の完了(12月)。13Aガスに統一。
2010 若美ガス供給所廃止(3月末)