市長だより 平成24年4月

 

 5月30日に実施される「チャレンジデー2012」に男鹿市が参加します。

 チャレンジデーとは150万人のスポーツイベントで、人口規模がほぼ同じ自治体と、15分間スポーツをした住民の参加率を競うものです。 

 男鹿市の対戦自治体は、徳島県三好市に決まりました。目的は「市民の健康づくり」や「まちの活性化」を図る機会とすることです。

 15分間スポーツをするという取り決めだけで、種目はラジオ体操、ウォーキング、ニュースポーツ等なんでも結構です。

 市民総参加を掲げるイベントは数多くありますが、チャレンジデーは数字で勝負が決まります。参加率は市民総参加度を表わします。

 男鹿市で活動している団体に参加いただき、男鹿市チャレンジデー実行委員会を立ち上げました。この実行委員会はチャレンジデーだけでなく、これから男鹿市で実施するイベントに広く活用できますので組織を充実させていきます。

 チャレンジデーの内容を知り、これはスポーツと一緒にいろいろなことがやれるなと思いました。

自主防災組織のメンバーとハザードマップを手に、避難経路や避難場所を確認すれば防災活動となります。

 地域の人と一緒に道路の空き缶を拾えば環境活動です。(〝スポーツごみ拾い″というそうです)

 ジオパークマップに載っているジオサイトを巡るのは、ジオパーク世界登録に向けての地域の盛り上がりにつながります。

 スポーツをされた方の報告先は、市役所、総合支所、各公民館です。実施したことをきちんと報告する連絡体制の確認は、災害時の訓練になります。

 負けた自治体は、勝った自治体の健闘を称え、庁舎のメインポールに相手の市旗を1週間掲揚するというルールです。勝ち負けは問題ではなく、男鹿市民が同じ目標を共有し、達成できたかどうかが重要です。

 男鹿市のチャレンジデーのテーマは「世代を超えた健康づくり―地域の絆を結ぶ」です。

 5月30日のチャレンジ「デー」1日だけではなく、平成24年度は年間を通したチャレンジ「イヤー」とし、目標に向かって邁進しましょう。

 

 
 

市長の主な予定(4月)

日 程 内  容 場  所
5日(木) 男鹿東中学校入学式 男鹿東中学校
6日(金) 野石小学校入学式 野石小学校
11日(水) 男鹿半島・ジオパーク推進協議会総会 市役所
15日(日) 全市一斉清掃・八郎湖クリーンアップ合同作戦

市内

19日(木) 市緑化推進委員会 市役所
20日(金) 市観光大使委嘱状交付式 市役所
県水難救済会理事会・総会 秋田市
25日(水) 県市長会定例会 大館市
26日(木) 男鹿駅伝実行委員会 市役所
27日(金) 秋田周辺広域市町村圏協議会 秋田市
29日(日) 若美親善駅伝大会 若美地区