市長だより 平成28年9月

  

 平成27年度までの男鹿みなと市民病院経営健全化計画に対する意見書を評価委員会から頂きました。

 市の公立病院として、救急医療などの機能を維持しながら地域医療の中核的病院の役割を担い、さらなる改善を目指すものです。

 最重要課題である医師の充足については、平成28年4月に常勤医師14名の体制となりました。平成26年度と27年度には、各1名の医師等修学資金貸与者が来てくれました。

 また、将来医学部関係を希望する中学生、小学生と秋田大学医学部の学生との交流や男鹿みなと市民病院の院長から直接お話を聞く機会を定期的に設けています。

 働く場の確保は市にとり大きな課題です。医師等修学資金貸与制度を活用し、求められる資格に挑戦する若者が増えることを期待しています。医療関係に限らず、国家試験など難度が上がるほど、求められる人材となります。

 経営健全化計画の期間中、電子カルテシステムの稼働、地域包括ケア病床の新設などに取り組んで来ました。

 現在、新経営改革プラン(平成28年度~32年度)を策定中です。

 市内で唯一の入院施設である男鹿みなと市民病院を核として、介護・福祉施設と連携し、地域包括ケアシステムを構築していきます。市民が可能な限り住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けられることを目指しています。

 団塊の世代が75歳を迎える2025年に向けて、病院・病床機能の分化・強化と連携、在宅医療の充実・効率化が求められています。

 男鹿みなと市民病院は、歩いて暮らすまちづくりの拠点であります。 男鹿みなと市民病院をはじめとする公共施設や男鹿線、バスの公共交通機関を活用して頂くことが利便性を高めることにつながります。まちづくりのために公共施設や公共交通機関を大いに活用しましょう。

 

 

 

市長の主な予定(9月)

日 程 内  容
1日(木) 五里合地区敬老会
11日(日) ねんりんピック秋田2017リハーサル大会
20日(火) 船越地区敬老会
22日(木)

若美地区敬老会

23日(金)

日本スポーツマスターズ2016秋田大会開会式(秋田市)

男鹿中地区敬老会

26日(月) 北浦地区敬老会
27日(火) 脇本地区敬老会
28日(水) 椿地区敬老会
29日(木) 船川地区敬老会
30日(金)

八郎潟町誕生60周年記念式典(八郎潟町)

戸賀地区敬老会

2日(金)~21日(水) 男鹿市議会9月定例会