平成27年度まで5年間の総合計画後期基本計画

市では、平成23年度から平成27年度までの5年間を計画期間とする男鹿市総合計画後期基本計画を策定しました。
平成19年に策定した男鹿市総合計画は、平成28年度までの10年間の基本構想と平成23年度までの5年間の前期基本計画からできていました。
本来は、平成24年度から平成28年度までの5年間を後期基本計画の期間とするところですが、社会経済情勢の変化に的確に対応するため1年前倒しで後期基本計画を策定したものです。
これに伴い、基本構想も策定から時間がたっていることから一部必要な修正を加え、簡潔で分かりやすい表現に変更しました。