市長だより 平成22年9月

OGA NAMAHAGE ROCK FESTIBALより

 スポーツ、音楽など何でも早いうちに覚えた方がよいのですが、泳ぎは特にそうです。

小学生のうちに泳ぎを覚える機会がなければ習得はだんだん難しくなります。

男鹿の子どもたちには全員、50m以上を泳げるようになってもらいたいと思い、水泳の専門家の指導による子ども水泳教室を行いました。市内小学校の主に1年生から4年生が、5日間で延べ322名参加しました。

水泳に限らず、学べる環境づくりが大事だと思います。食生活や運動不足により、児童でもメタボの問題が出てきています。泳ぎを子どものころに覚えることにより、健康で丈夫な身体になってもらいたいものです。

コース別に上級、中級、初級とルールを守りながら泳ぐ子どもたちの姿を楽しみにしています。

スポーツの基本である「走ること」を子どもたちに学んでもらいたいと思い、昨年、小学校陸上競技大会で陸上の専門家に短時間ですが基礎を指導してもらいました。

今年は大会前に各小学校を訪問し、2時間程度、走り方やリレーのバトンの指導を行います。指導が身体能力を高め、あらゆる競技のレベルアップにつながることを期待しています。

秋田県立大学が加茂青砂で8月7日、8日に実施した「加茂ライブ2010」は、男鹿がこういうことをやりたいという企画でした。
案内には「地域に深く根ざす暮らしの知恵を遊びながら学ぶこと」に力を入れているとありました。地域の方々との交流を通して学ぶという姿勢は、教育の原点と思います。

参加した学生の90%以上が「お年寄りと話が出来たことが一番よかった」と答えたと聞き、地元の方と同様、うれしい気持ちになりました。会場となった旧加茂青砂小学校の体育館を、学生たちが「来た時よりも美しく」と自分たちで掃除し始めた時は、暑い体育館でしたが何ともさわやかな思いでした。

教育が地域の元気につながるという成功例を積み重ねていきましょう。

市長の主な予定(9月)

日 程 内  容 場  所
2日~22日 市議会9月定例会 議事堂
4日(土) 男鹿潟上南秋地区芸術文化振興大会 市民文化会館
5日(日) 若美地区体育祭 館山近隣公園
10日(金) 市小学校陸上大会 陸上競技場
12日(日) キッズスポーツ交流大会 陸上競技場
13日(月) ぱしふぃっくびいなす船川港寄港歓迎セレモニー 船川港
16日(木) 敬老会(若美地区) 若美総合体育館
17日(金) 敬老会(船越地区) 船越公民館
23日(木)~ アジア環境フォーラムin秋田・北東北産業観光フォーラム 秋田市・大館市・小坂町
26日(日) 男鹿ライオンズクラブ結成45周年記念式典 市民文化会館
29日(水) 秋田県市長会 能代市