平成29・30年度に男鹿市が発注する小規模工事等に係る業者登録を随時受け付けしておりますので、希望者は財政課へ申請してください。

  「小規模工事等」とは、その内容が軽易でかつ履行の確保が容易であると認められる、1件の契約金額が50万円を超えない小規模な工事や修繕です。

 

 【登録対象業者】

 ◎男鹿市に主たる事業所(本社、本店)または住所を有する方で、建設業法の許可の有無、経営組織、従業員数は問いません。

  ただし、

   ①成年被後見人、被保佐人、被補助人または破産者で復権を得ていない者でないこと。

   ②男鹿市建設業者等級格付け名簿に登載されている者でないこと。

   ③希望する業種を履行するために必要な資格、免許を有している者であること。

   ④市税などに滞納がなく、経営状況が著しく不健全でないこと。

   ⑤代表者(役員および委任を受けた者を含む)またはその経営に事実上参加している者が、集団的にまたは常習的に暴力行為を行うおそれがある組織の関係者であると認められる者でないこと。

    

【受付期間】

  平成29年2月13日(月)から平成29年2月28日(火)まで

  平日の9時~17時まで(土・日曜日、祝日を除く)

 

【資格有効期間】

  平成29年4月1日から平成31年3月31日まで

   

【申請要領、指定様式等についての問い合わせ】

   〒010-0595 男鹿市船川港船川字泉台66番地1

      男鹿市総務企画部 財政課 管財班 入札契約担当

               電話 0185(24)9130(直通)

 

 

男鹿市小規模工事等登録希望者の登録受付について【申請要領】 [51KB docファイル] 

 ①  登録申請書(様式1) [47KB docファイル] 

 ② 男鹿市税に未納税額がない証明書(個人用) [28KB docファイル] 

 ③ 男鹿市税に未納税額がない証明書(法人用) [28KB docファイル] 

 ④ 委任通知書(税証明書用) [59KB pdfファイル] 

 

 ※「男鹿市税に未納税額がない証明書」の交付については、窓口で請求する方が代表者本人でない場合は委任状が必要となりますので、証明願の他に委任状を持参して税務課へ申請してください。(若美支所及び各出張所においても交付しています。)